オーストラリア語学留学・ワーキングホリデーの無料サポートなら、オーストラリア留学ドットコム。

オーストラリア留学なら留学@オーストラリア > お知らせ&更新情報 > Navitas English から新インターンシッププログラムのお知らせ

お知らせ&更新情報

Navitas English から新インターンシッププログラムのお知らせ

2017/08/11 11:29:54

シドニー、ブリスベン、パースなどに幅広くキャンパスを持つNavitas Englishより英語学習とインターンシップを組み合わせた新プログラム”English & Career”に関するお知らせが届きました。

当プログラムは自身の日本での専攻・専門分野を海外でのキャリアアップに活用したい方に最適なプログラムとなっています。紹介先に有名企業が多く、プロフェッショナルな職場でインターンの経験ができるのも魅力です。なおインターンシップは無給となります。

こちらビザの種類によってプログラム内容が異なります。

学生ビザの場合

36週間以上の英語学習+6週間のビジネストレーニング+8週間のインターンシップ

ワーキングホリデービザの場合

16週間(もしくは17週間)の英語学習+6週間のビジネストレーニング+8~12週間のインターンシップ

プログラム参加条件

プログラムの参加には以下条件がございますのでご確認お願いします。

開講キャンパス

シドニーのハイドパークキャンパス、ブリスベンキャンパス、パースキャンパスの3つのキャンパスでの開講となります。

一定の英語レベル

・学生ビザの方
プログラムへの参加時はIELTS3.0程度の初級からでも問題ありません。
しかしながらインターンシップを開始するまでにIELTS6.0相当が必要となります。
※IELTSスコアを所持していない場合でも、当校で十分な英語力があると認定された場合はインターンシップへの参加が可能です。(当校レベル基準:Upper intermediate相当)

・ワーキングホリデービザの方
最大17週間までの英語学習となるため、プログラム参加時点で中級以上の英語力が必要です。
※事前にレベルチェックテストを受験し英語力の判定ができます。

英文履歴書の事前提出

事前に英語での履歴書を提出して頂きます。
インターンシップ先の選定は大学での専攻や職歴キャリアに準じるかたちのご紹介となりますので、お申込みより先に履歴書を確認する必要があります。
※場合によってはインターンシップ先がご紹介できない可能性もあるためです。

ビジネストレーニングへの参加

計36時間のビジネストレーニングを、英語学習と並行して週末6回分(1回/6時間)受ける必要があります。インターンシップを行う9週間ほど前より担当カウンセラーとのインターンシップへのカウンセリングが始まります。その後6週間はビジネストレーニング、そしてインターンシップ先の紹介及び面接と進んでいきます。

 

 
キャリアアップを考えている方、語学留学以上の成果を考えている方に適したプログラムとなっているため気になる方はお気軽にお問い合わせくださいませ。

詳細はコチラ(英語資料)

 

学校紹介ページ

シドニーキャンパス(ハイドパーク)
ブリスベンキャンパス
パースキャンパス

 

資料請求はこちらから

▲pagetop