オーストラリア語学留学・ワーキングホリデーの無料サポートなら、オーストラリア留学ドットコム。

オーストラリア留学なら留学@オーストラリア > オーストラリア留学FAQ > 2か国留学とオーストラリア留学、英語学習と金銭面からどちらが良いですか?

留学FAQ

2か国留学とオーストラリア留学、英語学習と金銭面からどちらが良いですか?

英語力向上は間違いなくフィリピンです。これは議論の余地がなく、単純にフィリピン留学はマンツーマンレッスンが最低4コマ~5コマあり、1日の学習時間が8時間~10時間あるのに対して、オーストラリアは1クラス15人のグループレッスンのみが1日5時間しかない為、勉強量と環境が圧倒的に違います。

生活が楽しいのはオーストラリアですが、勉強ならフィリピンと言ったところでしょう。

費用としましては、4か月16週間語学学校に通う場合として、例えばフィリピンの場合こちらの学校で確認しますと

MMBS
http://www.ryugaku-philippine.com/wp-content/uploads/2013/03/MMBS27.pdf
※料金表27ページ

4人部屋16週間 → 460,000円

上記に加え、現地払い費用が月3万円(ビザ延長、SSP、光熱費実費、お小遣い)として3万円×4か月=120,000円

【合計 580,000円】 ← こちらが授業料と生活費の総費用になります。(保険、航空券は除く)

一方でオーストラリアの場合、一般的な学校授業料が週320ドル程度として、

週320ドル×16週間×1ドル95円=486,400円

上記に加え、4か月分の生活費が月10万円×4か月=40万円となりますので、

【合計 886,400円】 ← こちらが授業料と生活費の総費用になります。(保険、航空券は除く)※生活費はかなり節約してギリギリの生活費です。

英語学習の効果もさることながら、費用も30万円位変わってくることになります。

ベストなプランとしては、フィリピン留学で4か月程度みっちり英語学習を頑張って、オーストラリアでは最初の1か月~2か月、フィリピン留学のブラッシュアップと友達作りとして学校に通い、残りの期間をみっちり働くと言うスタイルが最近は多いですね。

フィリピン留学4か月+オーストラリア1か月学校+仕事としますと、

580,000円 + 120,000円 + 100,000円 = 80万円+航空券代+保険代で費用が120万円程度になろうかと思います。余裕を持たせるなら、150万円程度お考え頂いた方がベターです。

そして、オーストラリアで2ヶ月目からはフルタイムでアルバイトをすれば、残りの生活費は十分稼げるでしょうし、労働時間や生活水準や過ごし方次第では、月10万円くらい、生活費と別に貯金される方もいらっしゃいます。

例)

時給10ドル × 1日10時間労働 × 週5 × 4週間 = 2,000ドル

飲食店で仕事しているため、シェア代(居住費)が500ドル、食費200ドル、通信費や交際費300ドル=1,000ドル

土日も働く人はもっと稼げますし、飲食店でアルバイトをしていると、その分の食費も節約できます。

逆にそれくらいの勢いで働けない(働く気がない)場合は、現地生活費や余裕資金を持ってこないと生活が破たんすることになります。

資料請求はこちらから

留学FAQ特集 サイトマップ

▲pagetop