オーストラリア語学留学・ワーキングホリデーの無料サポートなら、オーストラリア留学ドットコム。

オーストラリア留学なら留学@オーストラリア > スタッフブログ > 現地アルバイトに関して

オーストラリア留学ドットコムスタッフBLOG

現地アルバイトに関して

2010/05/04 12:18:42

皆さんこんにちわ^^
留学ドットコム現地オフィスの阪本です。

今回は現地(シドニー)でのアルバイト状況に関してお知らせしたいと思います。

現状から申しますと、ワーホリ、学生ビザの方はジャパニーズレストラン以外で働くことが非常に難しくなっています。
インターンシップやワークエクスペリエンスなどであればローカルのカフェやホテルなどで働くことも可能になっていますが、それには$1000くらいの申請料を支払う必要があり、有給インターンシップで何とか元を取れるかなといった感じになっております。

最近では無休インターンシップであって高い申請料を払うケースが多くなっており、現地での生活費を稼ぎたい人や貯金をしたい人などにはあまりお勧めすることができません。もちろん、英語力向上やローカルの職場での経験を積みたい人には手っとり早くローカルの仕事がGETできますので適していると言えます。

自分で一からローカルの仕事を探そうとしたらかなりの時間がかかる傾向にあります。
弊社の生徒さんでも何人かローカルのカフェなどで働いておられる方がいますが、その方たちも30件、40件と履歴書を出しまくってようやくローカルの仕事にたどり着いています。

また、5,6年前であれば日系企業(主に旅行会社)がワーホリを対象に募集を行っておりましたが、景気が落ち込んだのと同時にこの辺りの募集も今はあまりありません。。。

まずはこのような現状だと言うことを押さえて頂けたらと思います。

逆にジャパレスであれば、極端な話一日でアルバイトを見つけることができます。
面接では英語力を重要視されませんので、現地に到着してすぐに働くことができます。

ジャパレスと言っても働いている場所はオーストラリアです。
お客さんは外国人の方がほとんどですし、働いているスタッフも日本人だけとは限りません。
ホールスタッフで働けば接客英語なども教えてもらえますので、現地に到着されたばかりの方にはかなり良い英語の勉強になるのではないでしょうか。

時給も平均$10スタートくらいですので、働く日数によってはバイト代だけで生活することも可能です。
また、こちらのジャパレスほぼすべてが賄い付きになっておりますので、フルタイムで働けば昼、夜と食費代もかかりません。

ここで一つ勘違いしておしくないのが、ローカルの仕事が見つけられないわけではないということです。
見つけるのが難しく時間がかかるということですね。

ローカルの仕事を見つける過程も非常に良い経験になると思いますので、ぜひチャレンジしてみてください!
「見つかればラッキー、ダメだったらジャパレスで」くらいの軽い感じで探していけばローカルの仕事が見つからなかった時のダメージも少しは和らぐのではないかと思います。
(30、40枚の履歴書を提出して一つも決まらなかった場合、通常であれば誰しもが落ち込んでしまうと思いますので^^;こちらではそれが当たり前だと言うことですね。落ち込む必要は全くありません。)

ここからは、もっと限定されたアルバイト情報のお知らせです。
もしかすると、本日のスタッフブログを投稿したした理由は、今から言うことを皆さんにお伝えしたくて掲載したかもしれません。

それは・・・「テニス経験者の方、アルバイトありますよ^^」

これが本日、最も伝えたかった内容です^^

私の知り合いで有名な日本人テニスコーチの方がいます!
(私自信は野球ですが。。。)
その方のアシスタントとして子供たちにテニスを教えるアルバイトがあります。
詳しい詳細は分かりませんが、ジャパレスより時給が高いことは間違いありません。

興味のある方は、留学ドットコム、阪本までご連絡して頂ければと思います。

それでは、本日のスタッフブログは以上になります。
次回のスタッフブログは、前々回ご紹介しました「Japan Baseball Club」のウィンターリーグ途中経過を
お知らせする予定です。

もちろん、これから留学される方に役立つ様な情報も更新しますのでよろしくお願い致します。

それではまた^^

資料請求はこちらから

▲pagetop