オーストラリア語学留学・ワーキングホリデーの無料サポートなら、オーストラリア留学ドットコム。

オーストラリア留学なら留学@オーストラリア > オーストラリア現地生活情報 > オーストラリアのレストランQ&A

現地生活情報

オーストラリアのレストランQ&A

BYOって何?

BYOとは、Bring Your Ownの略で、この表示があるレストランなどには「自分で買ったアルコール類の持ち込み可」となります。
なぜこのような制度があるかと言うと、実はオーストラリアではアルコールを取り扱うためのライセンス取得大変で、申請にもある程度のお金もかかることから多くのレストランがBYOにしています。

BYO店にお酒を持ち込む場合、一人につきいくらかの料金を取られる場合もありますが、飲むまでお店の冷蔵庫に保管をしてくれたり、グラスも貸してもらえたりします。ちなみにワインのみBYOのレストランなどもあります。

いずれにせよ、レストランなどで高いお酒を買うのではなく、ボトルショップで自分の好きなものを購入できるBYOはとても経済的ですだと思います。

チップはどうしますか?

オーストラリアでは基本的にチップの制度はありません。しかし、レストランやタクシーなどではお客さんが心付けとしてサービスに対して渡す場合もあります。

レストランやパブへ行く時の服装は?

日本のレストランやパブではあまり気にすることはありませんが、オーストラリアでは場所によってドレスコード(服装規定)がきちんと定められているところがあります。日本と同じ感覚でサンダル、運動靴、ジーンズ、Tシャツなどで出向くと、入り口で断られる場合もあります。

資料請求はこちらから

▲pagetop