オーストラリア語学留学・ワーキングホリデーの無料サポートなら、オーストラリア留学ドットコム。

オーストラリア留学なら留学@オーストラリア > オーストラリア現地生活情報 > タックスファイルナンバーとは?

現地生活情報

タックスファイルナンバーとは?

ワーキングホリデーで来豪される方はもちろん、学生として来豪される方の中にも「海外で仕事をしてみたい!」と思う方は多いと思います。職種にもよりますが、オーストラリアで働くことでしっかりとした英語の勉強にもなりますし、同時に生活費を稼ぐことも可能となります。
ワーキングホリデービザ保持者は同一雇用者の下では最高6ヶ月、学生ビザ保持者は週20時間のパートタイム勤務が許されているということで、多くの方が何かしらの仕事に就いています。

ただ、オーストラリアで働く場合は日本と同じで給料(所得税:PAY)にみあった税金(TAX)を払わなければいけません。そこで、必要になるのがタックスファイルナンバー(TAX FILE NUMBER)です。
仕事を探している場合、ほぼ100%の雇い側が雇用の際にTFNの提示と申告(TFN Declaration)を求めてきますので、仕事をしたいと思っている人は早めに取っておくといいでしょう。 

このTFNを取得するということは、オーストラリア政府にタックスの支払いを申請することで、将来的に年俸(Annual Income)によってTAXが戻ってくるということです。つまり、確定申告(Tax Return)の申請が出来るということとなります。

また、TAXと言っても日本と同様、人それぞれで給料の違いでそれにかかるTAXも異なります。

Tax File Numberってなに??

TFNとはATO(Australian Taxation Office)が発行する9つの数字(digital Number)で、オーストラリアで働く人は必ず持っていなければなりません。このTFNの申請は無料ですることができ、一度発行されたらオーストラリアで働く限り再発行する必要はありません。仕事を変えたりなどの個人の状況の変化によって変える必要もありません。

TFNの取得方法

手順はとても簡単で、インターネット上で全ての申し込みを完了させる方法がございます。

オンライン申請の手順

必要書類

  • パスポート
  • 就労可能なビザ
  • 郵便受け取り住所

申請手順

  1. インターネットでこちらのページへ飛びます。
  2. 記載事項を確認し、個人情報を記入していきます。
  3. 最終画面で出る「DIMIA○○○○○○○」という番号をメモします。
  4. 郵便受け取り住所にタックスファイルナンバーに関する書類が送られます。

※オーストラリア留学ドットコムのお客様には、楽々15分で取得できるタックスファイル取得マニュアルをお渡し致します。

タックスファイルナンバーが届かない場合

タックスファイルナンバー申請後、通常であれば登録した住所に1,2週間で送られてきます。
もし、その期間が過ぎても送られてこなかった場合、こちらから電話にて再発送の手続きを行う必要があります。
以下のものが再発送手続きを行う際の連絡先になります。

  • タックスファイルナンバーが届かなかった場合の連絡先
    131450
    ※Japanese Officer Pleaseで日本人担当者と電話ができます。

資料請求はこちらから

▲pagetop